天王寺で脱毛中の私の脱毛遍歴

現在、あべのハルカスにて勤務をしており、
毛深い自分の体にコンプレックスを持っているので必死に脱毛通いをしています。
最終的にきれいな自分、毛のない自分が手に入るまでその様子を書いていく予定です。

が、以下の私の脱毛の遍歴なのでお暇な方はどうぞ☆

すね毛を気にし始めた小学校時代

毛深い体質、遺伝のせいか、小学生の時からすね毛が気になっていました。
そんなに濃い訳ではなく、剃りたいと思っても刃物が怖くてなかなか手が出せませんでした。

中学生になってからは周りの子達もしっかり手入れを始めている印象がありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

流石に刃物への抵抗も無くなっていたので剃ってみたのですが、コツがイマイチ掴めずに細かい切り傷が出来る事が多かったです。
そして何故か私が毛を剃るのを見た母親には文句を言われました。
母親の考え方が少し変わっているというのもあり、スネ毛を剃ると「剃ると濃くなるから、そのままにしなさい」との事でした。

上手く剃れていなかったと言うのもあり、とりあえず母親の意向の従ってみたのですが、周りの子達はしっかり剃っているので段々恥ずかしくなって行きました。

ある時に同級生から「化粧水をつけてから剃ると良いよ」と教えて貰いました。きっと私の脚の状態を見て心配してくれたんだと思います。
剃ろうとすると親に文句を言われてしまう事を打ち明けると「そんなのおかしい、恥をかくのは君自身だよ」と言ってくれました。
その言葉もあり、親に隠れてですがスネ毛を剃るようになりました。今になって思えば、やはり母は変わり者で、変な事を言っていたと思います。

と同時に、女子なのに毛深い体に産んで・・・
とちょっと親への敵対心もあったころです。

大学生になっての毛抜き、TBCでの脱毛へ

pc132552-500x375

今の時代、エステサロンではこぞって脱毛機械を導入して脱毛自体が手が届きやすくなっていますが、ほんの何年か前までは脱毛=お金を貯めてからやっとできるもの、でした。
私が大学生だったころはエステで脱毛ができるようになって何年かが経ち、ネットにもエステの口コミがちらほらと載りだしたころだったのですが、やはりそれまで未知の世界であった光を当てて脱毛する、ということに抵抗がありました。そして値段も決して安くはありませんでした。

思春期が過ぎて大学生になった頃、それまで好きでもない制服を毎日着ないといけなかったストレスから解放されて自分ぼ好きな服を好き放題着ていた私であったのですが、露出が増えるにつれてムダ毛を処理する回数も比例して増えていきました。
カミソリで日々剃っていると最初の頃は何も気にならなかったムダ毛が、剃る度に濃くなっていったのに気づいた頃には時既に遅し…カミソリで剃るだけでは黒いポツポツした毛根の点が目立つようになっていました。こうなると剃っても肌が綺麗にならないわけで、今度は毛抜きでムダ毛を抜くようになっていきました。

この、ムダ毛を抜くということほど怖いことはありません。
なぜならば、ムダ毛を抜いた部分はどんどん毛の生える箇所が広がっていったのですから…

結果抜くだけでもどうしようもなくなり、夏場でも厚手の黒いタイツかパンツを履くしかなく、一切肌を露出しないようになっていきました。
そんな生活にもストレスを感じて、お金を貯めてエステへ脱毛をしに行ったら、何ヶ月もしないうちに濃かった私のムダ毛はみるみる姿を消していきました。
ですが、TBCの脱毛だったので高い、痛いの二重苦にも苦しめられました。

大学時代は中央大学に行っており、キャンパスがある東京の八王子というところにいたんですね。
ちょっと調べてみると今でさえミュゼなどがありますが、当時はこのTBCくらいしかなったと記憶しています。
もしその時も光脱毛が普通にあって、脱毛 八王子でも今のように選択肢がいくつかれば痛くないサロンに行っていたと思いますね。。。TBCさんには申し訳ないですが。

まぁそれでも毛はある程度無くなりましたので、お金がなかったという理由はありますが、なんでもっと早く脱毛に通わなかったんだろう、あのムダ毛で悩んでいた日々は何だったんだろう…と思います。

ミュゼのグラン天王寺アポロビル店でヒザ下とVライン脱毛へ

大学生時代の脱毛経験から時間が経ち、また脱毛したいとは思いつつ、気がつけば30代後半。今さら通うのも恥ずかしいな・・・と思いつつ、毎晩、お風呂でカミソリで処理を続けて来ました。

でも、夏には、堂々と素足でのファッション、水着を楽しみたい!と思い、ミュゼグラン天王寺アポロビル店に通う事に決めました。

なぜ、ミュゼかと言えば、友人が先に両ワキの脱毛に通っていたので、昔より、今の脱毛は高額でないし、勧誘もないし、気楽に通えるよ!と言っていたので、安心して選んだサロンでした。

※天王寺での脱毛はここ数年で美容皮膚科クリニック含め、とっても多くなっています。昔は梅田とかまで行くのが普通だったんですけどね。湘南美容外科クリニックなど大手もあるし、永久脱毛したい!という方の選択肢も広がっていると思います、今なら。
参照:脱毛@天王寺!超おすすめ脱毛サロンと医療クリニックだけ厳選紹介

話は戻りますが、ミュゼでは無料カウンセリングをしてから納得であれば契約をします。私は6回コースくらいで良いかな?と思っていたのですが、6回では綺麗にならないので、せめて8回の方が・・・とスタッフの方に言われました。早速勧誘なら不快!と思っていたのですが、ネットで無料カウンセリング予約をしていたのでその割引と、友人紹介割引、サンクス割引(これが何なのか分かりませんが・・・。)と言うのが適用されて、6回の金額より、8回の方がお安くなったので、速効でOKしました。笑。

実際の施術は、とても簡単です。着替えて寝転んでいたら、全てスタッフさんがしてくれます。とても親切で、丁寧なので、良く教育されていると思います。施術中も痛みもありません。ゴムで弾かれている感じはありますが。耐えれない事は無いので安心して下さい。

そして現在、7回目の施術が先日終了しましたが、もう殆ど、自己処理不要になって来ました。とても嬉しい限りです。

※ミュゼプラチナムの場合、予約がアプリで出来て過去の情報とかも全部見れるのが良いです。他の脱毛サロンよりもその辺のシステムは最新な感じがあって好きですね!
詳しくはこちらにまとめました:ミュゼ天王寺店での脱毛予約について解説

PAGE TOP ↑