ワックス脱毛はなぜ廃れない?

公開日:  最終更新日:2016/03/29

私は昔、エステサロンでアルバイトをしていました。
そのサロンは脱毛はワックス脱毛だったので毎日たくさんの方の施術のアシンスタントをつとめました。そして研修がてら、友人の手足を貸してもらったりもしたのですが、みな「熱い、痛い」と言います。

私は当時はムダ毛しらずだったので自分では試せなかったのですが、ワックスの熱さを体感しようと思い、脛に垂らしてみた事はあります。
熱いですよね?そして実際に施術してみると、痛そうです。ワックスを塗る時は熱いし、脱毛する瞬間は相当痛そうです。

でもなぜかそのサロンは大繁盛していました。田舎だったので、永久脱毛をするには電車で40分の市内まで行かないといけなかったりしたせいかな?とも思っていたのですが、ワックス脱毛の魅力ってなんでしょうか?
家でボディーソープで泡を立ててシェイバーで剃るのでも十分にムダ毛除去できないか?と不思議に思っていました。剃るよりも次にムダ毛が生えてくるまでのスパンが長いのが最大のメリットですよ!とオススメはしていましたが、そんなの2日に1日家で剃ればいいのに、と心で思っていたダメエステティシャンです。

結局は、エステサロンでエステティシャンの施術を受けると言う、非日常体験もまたエステで脱毛する事の魅力なのかも知れませんね。

⇒天王寺での脱毛履歴書 TOPへ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑